2018年04月07日

2018年 清明節

今回の来丹の最大の目的であった墓参りに行ってきました。

朝から小雪が舞う中、田舎の従兄の家へ。
その家の裏の小高い丘の上にお墓はあります。
しとしとと雨が降る中、先祖代々のお墓の前で冥銭を燃やし、冥福を祈りました。

非常に寒い1日でした。

冥銭というと、Wikipediaなどでは、結構本物のお札に近いように印刷をしたもののようですが、この辺では様相が全く違います。
こちらのは、黄色のトイレットペーパーのような紙に、円形の中に字が書かれたものが赤で印刷してあるだけです。

この時期になるとコンビニや街道筋では、冥銭をはじめとするにわか仏具屋が出現するのは中国ならではかと。
20180404-002.jpg



タグ:清明節 冥銭


おもしろいっと思ったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(台湾・香港・中国人)へ
にほんブログ村


posted by たんとん at 2018年04月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の生活

【悲報:閉店していました】辺境の地丹東に猫カフェが

丹東に猫カフェができたと聞き、夜の散歩のついでに行ってきました。
catcafe-1.jpg
猫ちゃん、います。かわいい。
catcafe-2.jpg
やはり、猫といえば三毛猫が好きです。まだ生まれて数十日とか、そんなに小さいのに店に出していいのでしょうか。

catcafe-3.jpg
嫌われてしまったのか恥ずかしいのか、後ろ向き。

catcafe-4.jpg
餌を与えると集まってきます。食べ過ぎてデブ猫にならないといいのですが。

catcafe-5.jpg
こちらも食事中。大変です。

catcafe-6.jpg
表はこんな感じ。夜なのでちょっと見づらくてごめんなさい。

場所はこちら。
catcafe-map.jpg
興五路と青年大街の交差点から川の方に曲がって左側です。

いつまで続くのかわからないので、気になった方で丹東に行くことが有ればお早めにどうぞ。
取材日:2016年6月6日




前回来丹した2017年9月には営業していて、お茶を一杯と猫ちゃんとの楽しい日々を過ごすことができました。

今回、店の前を通ると下のような状況に。改装中でした。
20180404-001.jpg
いつまで続くかわからないとは思っていたのですが、このように早く閉店しているとは。

せめて、十数匹はいたと思う猫ちゃんたちが新しい飼い主に引き取られていることを祈るだけです。
取材日:2017年4月4日


タグ:猫カフェ


おもしろいっと思ったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(台湾・香港・中国人)へ
にほんブログ村


posted by たんとん at 2018年04月07日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丹東日記

2018年04月03日

烏骨鶏のスープ

義妹が家内のために烏骨鶏のスープを作ってくれました。

買ってきた烏骨鶏がこれ。さっきまで生きていたそうです。
20180402-001xs.jpg
タップすると元絵拡大表示します。

真っ黒ですね。足の指が5本づつあるかは確認しませんでした。

できたスープがこれ。
20180402-002.jpg
家内は夕食に食べていましたが、私はまだ賞味していません。グスン。
タグ:烏骨鶏


おもしろいっと思ったらポチッとお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(台湾・香港・中国人)へ
にほんブログ村


posted by たんとん at 2018年04月03日 | Comment(0) | TrackBack(0) | 丹東 生活

丹東日記」の先頭へ